東京・表参道にあるYogibo Store 青山店は、特殊な素材と縫合、二重構造カバーで伸縮性も高い丈夫なソファーを中心に、触り心地の良いぬいぐるみなどの雑貨も扱うお店です。メルペイの導入について、店舗マネージャーの鈴木あやさんにお話を伺いました。

両替業務が圧倒的に減少

メルペイ導入当初について、「スタッフの間でもメルカリ・メルペイは人気なので、導入を喜ぶ声が多かったです」と鈴木さん。導入後は意外な変化があったそうで、「店舗でお釣り用の現金を事前準備する手間が減りましたね。以前は週1回は両替に行く業務が発生していましたが、月1回程度に減りました。忙しい土日に他店舗へ両替に行く必要もほとんどなくなったので、とても助かっています。。」と、メルペイ導入による業務効率化の喜びを語ってくれました。

メルペイでお買い物をするために来てくれるお客さまも

導入前は「お客様に本当にメルペイを使ってもらえるのだろうか」という不安もあったといいます。「メルペイでの決済が可能になったことは、レジ横のPOPとホームページ、あとはSNSでの告知のみだったので、お客様に伝わるのか不安でした。ところが予想に反してメルペイ決済を選んでくださる方が多くて驚きました!今年のゴールデンウィーク中のメルペイキャンペーンの際には、メルペイでお買い物をするためにyogiboにいらっしゃるお客さまも多く、嬉しい限りでした。」と、当初の不安は喜びに変わったようです。

高価格帯の商品もメルペイで決済

低額商品の決済に使用されるイメージが多いスマホ決済。yogiboではどうなのでしょうか。「yogiboは、3,000円程の手頃なぬいぐるみから、一番人気のソファは30,000円程度、大型ソファは50,000円程と、幅広い価格帯の商品を取り扱っています。ソファを購入されるお客さまでも、メルペイでお買い物される方が多いですよ。」と嬉しい声をいただきました。

キャッシュレス決済が浸透している青山ならでは

「実はyogiboの中でもお客さまのキャッシュレス決済が特に進んでいる店舗は青山店と銀座店なんです。とくに青山店は、キャッシュレス決済が全体の5〜6割を占めています。表参道・青山エリアには他にもメルペイが利用できるお店がたくさんあるので、より身近な決済手段になっていると感じています。トレンドに敏感な街で、メルペイを他店より早く導入して本当に良かったです!」と話してくれました。

このページをシェアする

加盟店のお申込みはこちら

加盟店に申込む(無料)
【受付時間】24時間/365日

事業者向け相談窓口

サービス内容やお申込みに関するお問い合わせ、導入のご相談をお電話・Webにて承ります。
お気軽にお問い合わせください。
WEBお問い合わせ
【受付時間】24時間/365日
0120-983-988
【受付時間】10:00〜18:00 (土日祝日を除く)