東京の山手線の五反田駅近くにある銀座メガネ五反田東口店は、メガネ・コンタクトレンズの専門店です。店長の田中早苗さんにお話を伺いました。

日用品の支払いにメルペイが便利

まず銀座メガネ五反田東口店について教えてください

【田中】銀座メガネは首都圏に45店舗展開しています。眼鏡はもちろんですが、コンタクトレンズやケア用品なども取り扱っています。五反田東口店は、サラリーマンの男性の30代〜50代までのお客さまが多いですね。眼鏡は手頃なレンズが付いて5,000円前後のものから3万円を超える商品まで幅広く取り扱っています。

ではどのような商品の購入時にメルペイが利用されているのでしょうか?

【田中】リピーターの方ですと、コンタクトレンズやケア用品が多いですね。コンタクトレンズやケア用品は定期的に必要になり、当店の中では比較的お求めいただきやすい価格で購入できる商品ですので、スマホ決済が利用しやすいのかもしれません。日用品のお支払いにメルペイが使えることのメリットも感じてくださっているのかと思います。

特別感のあるメルカリの売上金の使い道

メルペイをご利用されたお客さまで印象に残っている方を教えてください。

【田中】眼鏡をご購入される時に、メルペイでお支払いをされた方がいらっしゃいました。高額の商品でしたので、どうしてメルペイでのお支払いを選ばれたのかを尋ねてみたところ、メルカリの売上金(※1)の使い道をどうしようかずっと考えていらっしゃったそうなんです。そんなときに当店でお気に入りの眼鏡が見つかり、使ってみようと思ったとお話されていました。

メルカリの売上金の使い道を考えるというメルペイならではのエピソードですね。

(※1)売上金をお買い物にご利用いただくには、有償ポイントを購入いただくか所定の手続きが必要になります。

期待していたメルペイの導入

キャッシュレス決済導入についてはどのように感じていますでしょうか。

【田中】当社は、キャッシュレス決済のような時代の流れに即したものを取り入れていく考えを持っています。だから間違いなく導入すると思っていましたね。スマホ決済の導入についても必然でした。特に旗艦店である銀座本店ではインバウンド需要もあるため、キャッシュレス決済でお客さまの利便性を高め、集客につなげることも不可欠です。なので、メルペイを導入すると聞いた時は、期待通りという納得の気持ちでした。また私の友人の間でも、スマホ決済の中で一番利用しているのはメルペイだったので、そういった意味でも身近なメルペイの導入について、嬉しい気持ちもありました。

キャッシュレス・消費者還元事業への期待

10月からスタートしたキャッシュレス・消費者還元事業についてどのように感じていますでしょうか。

【田中】お客さまからのお問い合わせは徐々にですが、注目度は高くなっているように感じています。当社も加盟店申請をしています。お客さまにとってのメリットもあるため、お客さまにもキャッシュレス決済の利用をお声がけしていきたいです。特に10月からはメルペイは加盟店に嬉しいキャンペーン(※2)が始まっているので、ご利用いただけることを楽しみにしています。

これからのメルペイ、キャッシュレス決済への期待も語ってくださいました。

(※2)キャンペーン詳細はこちらをご参照ください。https://jp-news.mercari.com/2019/10/01/cashback-campaign/

このページをシェアする

加盟店のお申込みはこちら

加盟店に申込む(無料)
【受付時間】24時間/365日

加盟店のお申込みはこちら

加盟店に申込む(無料)

【受付時間】24時間/365日

  • 導入を検討中の
    店舗さま

    サービス内容やお申込みに関するお問い合わせ、
    導入のご相談をお電話・WEBにて承ります。
    お気軽にお問い合わせください。

    WEBお問い合わせ
    【受付時間】24時間/365日
    0120-983-988
    【受付時間】10:00〜18:00 (土日祝日を除く)
  • お申込み済みの
    店舗さま

    メルペイ導入後の利用開始に向けた設定方法や
    加盟店管理画面の使い方など
    お気軽にお問い合わせください。

    WEBお問い合わせ
    【受付時間】24時間/365日

導入を検討中のお問い合わせ
はこちら

  • 導入を検討中
  • お申込み済み