東京都港区の東京メトロ銀座線の外苑前駅にあるペット用品専門店、Priness MINIMO(プリンセス ミニモ)。大切な家族であるペットが、安心して一生を過ごしていけるようにというコンセプトのペットと飼い主のためのお店です。社長の西川博美さんにお話を伺いました。

キャッシュレスニーズが高まる2020年東京オリンピック開催に向けて

Priness MINIMOというお店について教えてください。

【西川】犬、猫などのペットと飼い主さんのためにつくられた安心、安全性の高いペットグッズを扱うお店です。2016年にオープンし、2019年8月で3周年を迎えました。外苑前という土地柄、野球やラグビーなどの試合がある時や、神宮外苑花火大会、神宮外苑いちょう祭りの際などには当店にもお客さまが多く来店されます。

メルペイ導入はどのようなきっかけだったのでしょうか。

【西川】外苑前は新国立競技場も近く、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催時、日本全国からだけでなく、海外からも多くのお客さまが来ることが想定されます。そのためにもトレンドであるキャッシュレス決済の導入は不可欠だと考えていました。当店のオーナーの意向もあり、その中でも特にスマホ決済には注目していました。そんな時にちょうど、メルペイの営業の方が一番はじめに来てくださったということがあります。スタッフの中でも、メルカリ・メルペイユーザーがいたので、売上金(※)が使える他のスマホ決済にはないメリットを聞き、導入を決めました。

リピーターが多いメルペイのお客さま

どのようなお客さまが来店されるのでしょうか。

【西川】平日は、近くにお勤めのお客さまがお昼休みや会社帰りに来店されることが多いです。休日には、スポーツ観戦などのお客さま立ち寄られることもあります。また、近所にお住まいのリピーターの方も多く、そのようなお客さまに当店は支えられています。

メルペイをご利用いただいているお客さまはどのような方でしょうか。

【西川】30〜50代くらいの女性の方が多いです。3000円前後のお買い物の際に、メルペイでのお支払いを選ばれることが多いです。例えば、ペット用の服とペット用のおやつを購入、というような組み合わせの場合などです。また嬉しいことに、メルペイで購入されるお客さまはリピーターのお客さまが多いです。ペット用品専門のお店は意外と少ないのですが、その中でもいつも行きたいと思っていただけるお店になることはとても大切です。

キャッシュレス・消費者還元事業スタートでお買い物を楽しんでもらいたい

メルペイ導入後の変化は何かありましたでしょうか。

【西川】お客さまからの「メルペイが使えるの、嬉しい!」という声はもちろんあります。また店舗経営の立場からは、決済手数料がクレジットカードよりも低いというメリットがあります。その他にも釣り銭の用意などが減り、銀行へ行く回数が減るというのは大きな変化です!外苑前には銀行が少なく、青山一丁目もしくは表参道まで行かなくてはならないので、その手間が減るのは嬉しい限りです。こういった変化は嬉しいですね。

今後のキャッシュレス決済が進むことでの期待についてお伺いしました。

【西川】近隣のお店は意外とキャッシュレス決済が進んでいないため、もっとキャッシュレスが推進されて、色々な方が来店される際に便利な決済手段がある外苑前になると嬉しいです。また、2019年10月にスタートしたキャッシュレス・消費者還元事業のポイント還元事業の対象店舗のため、メルペイを利用してさらにお買い物を楽しんでいただきたいです。

(※売上金をご利用いただくには、有償ポイントを購入いただくか所定の手続きが必要になります。)

このページをシェアする

加盟店のお申込みはこちら

加盟店に申込む(無料)
【受付時間】24時間/365日

事業者向け相談窓口

サービス内容やお申込みに関するお問い合わせ、導入のご相談をお電話・Webにて承ります。
お気軽にお問い合わせください。
WEBお問い合わせ
【受付時間】24時間/365日
0120-983-988
【受付時間】10:00〜18:00 (土日祝日を除く)